FOR
STUDENT

生徒の方へ

生徒の方へ

FOR
PARENT

保護者の方へ

保護者の方へ
blog
blog

ABOUT YFBA

米子ファッションビジネス学園は、鳥取県米子市の専門学校として、1955年の開校以来、社会で活躍する女性の実践的な技能教育において多くの卒業生を輩出しています。 学生の意見も取り入れながら、時代に合わせたリノベーションで段階的に校舎が変わっていき、技術取得のみならず、起業家育成・時代に即した実践的なノウハウ取得が可能です。

about yfba about yfba

COURSE/
ADMISSIONS

本校は「ファッションビジネス科」として時代に即した教育と実践のあり方を目指しています。
「高等課程」「専門課程」「専科」からコースを選ぶことができ、他校にはない実践的な教育カリキュラムを通じ、スペシャリストとしての「心と技」を身につけていただきます。
また、リカレント教育、サマースクール、オンラインなど、ご自身に合った多様な学び方もここにあります。

FASHION BUSINESS

ファッションビジネス科

TEACHER

こだわった講師陣のクオリティ。
米子ファッションビジネス学園では
各分野の起業家や経営者を起用することで
より実践的な学びに繋げていきます。

RYUSUKE MURAO

MIYUKI HARA

KENTARO KONA

KAZUMI KOJIYA

CHISA IWANAGA

BOBBY TERUSHITA

SHUNSUKE NARISAWA

CAREER

ファッションで切り開けるキャリア

FOR STUDENT

こんな想いがあるのなら、
あなたの居場所はここにある。
重なる何かを感じるなら、
米子ファッションビジネス学園。

“好き”と“得意”
  で生きてやる

ファッションが好き。
趣味と仕事は別にすべきというオトナもいるけど、そんな社会人は楽しそうに働いていない気がする。
ボクは楽しさを優先したい。好きと得意を仕事にしたい。
ファッションだけではなくビジネスを教えてくれる学校ならば、
そのゴールはきっと叶う。

服飾は「他と違う」
  が発揮できる

普通って何?
「変わっているね」を最も受け入れてくれるのはファッション業界。
だから私の選択は高校時代から、その道を歩むこと。
ここで身に付くのは“手に職”だけじゃなく“自信”。
人と違うことを褒めてくれる先生たちのいる環境で、
私はハッピーになれると思う。

ダイバーシティ=
ファッション業界

ダイバーシティなんていわれているけど、
まだまだ働きづらさを感じている人は少なくないはず。
服づくりやお直しの現場などファッション業界は皆が活躍できる場所。
仕事も単純作業ではなくクリエイティブです。
私は、そんなダイバーシティが進んでいる場所に行きたいな。

大人としての
 「和」って格好いい

社会に出て、あらためて感じた和の魅力。
和装・和裁・和のマナー…大人の学び舎として選んだ、この学校。
決め手は自分でつくった作品を専用のショップで売れる仕組みです。
目指したいのは、ここで学んだことを活かした副業。
着物が似合う和の先生になれたら嬉しいです。

THE ENVIRONMENT:
INSPIRATINAL CAMPUS

学ぶ場所とは羽ばたく場所。
あなたのためにモチベーションと
インスピレーションが湧きまくりの環境を。

THE EVENT CALENDER:
CHANCES&CHALLENGES

イベントがあるから思い出が増える。
チャンスがあるから経験を得られる。
チャレンジがあるからプロに近づく。

WHAT MAKES US SPECIAL:
ORIGINAL CALICURUMS

米子ファッションビジネス学園が
スペシャルな学び舎である理由…

チャレンジショップ

あなたの作品を学校が運営するショップで売れる!?

ユニークで楽しい講師陣

退屈な授業をする講師はゼロ。

ネット通販で作品を販売

学校が運営するネットショップで販売できます!

起業やビジネスのクラス

技術のみならずビジネスにも焦点を。

オンラインの授業も多々

ユニークな講師陣が世界中から講義します。

免許や資格も取れる

在学中に必要な資格をとることもできます。

FOR PARENT

目指すものが同じ家族は最強。
夢を共有できる親子は最幸。

WELCOME

新しいチャレンジいっぱいの
米子ファッションビジネス学園。
和・洋・起業家教育に社会貢献…。
時代に合った最新のプログラムを!

GREETING & MESSAGE

柳谷由里氏 学校法人 柳心学園 理事長
柳谷由里

本校の校訓は「心正創正(しんせいそうせい)」。あなたの作品は、あなたの心を映し出すものです。あなたの「好き」を、カタチにしてみませんか?ファッションは、あなたの「生き方」そのもの。世界に一着しかない服は、世界にひとりだけのあなたをきっと輝かせてくれることでしょう。
人生は、おひとりさま一回限り。せっかくやるのならば、好きなこと、得意なことを極めてみませんか?本校の環境は、心ゆたかに学びながらトレンドを創り出していくこともでき、最新のプログラムがあなたのインスピレーションを大いに刺激します。
なんといっても、ここには「最先端」がいっぱい。ワクワクドキドキの毎日が待っています。かっこいいビジネスパーソンの大人たちが就職や進学、起業までもサポートしてくれますしさらに、あなたの人生を丸ごとサポートしてくれます。

鳥取県米子市から世界へ・・・。ここからあなたの人生が広がっていきます。

FRIENDS ON CAMPUS:
DIVERSITY IS THE KEY

私たちのキャンパスはダイバーシティを大切に。
異なるバックグラウンドを持った生徒が集う場所。

リカレント教育で学ぶ社会人たち
外国人留学生と世界中に絆を
ダブルスクールで
服飾を学ぶ人
通信制の高校として
通う生徒も

CARING YOUR CAREER:
SUPPORTING THE
FUTURE

生徒たちにとって一番大事。
ご家族にとって一番心配。

気になる就職と進路…
私たちのサポートはあついです。

ACCESS

米子ファッションビジネス学園 
〒683-0854 鳥取県米子市久米町239番地
JR米子駅から徒歩14分

FAQ

同じような他の専門学校との違いを教えてください。
最大の違いは、ビジネス面での手厚いサポートと講師陣です。
授業についていけるか不安です。
心配ありません。ファッションやビジネスの知識がゼロである前提で教育をはじめます。
課題は多いですか?
多い・少ないは感じ方によりますが、YFBAでは授業以外に作品制作など様々な課題を設けています。課題は、学んだことを確実に「自分のもの」にしつくる過程だけではなく、売る過程までも経験することができる大切なプロセスです。年間のイベント等を通じて「机上の知識」だけではなく楽しく「使える技術」を身につけていただきます。そういった経験を重ねることで、キャリアの選択肢も増えます。
男女の比率はどれくらい?
女性の割合が多くなりますが、本校は性別関係なく各人の個性や多様性を尊重する校風です。
学内の設備は自由にいつでも使用できますか?
学生全員が使える施設(ギャラリー、食堂、広場等)は、解放している時間内であれば自由に利用できます。その他、教室使用については、担任に申請し使用許可を取れば利用することができます。
社会人ですが、働きながら学べますか?
米子ファッションビジネス学園ではリカレント教育を積極的に行なっています。働きながら学ぶ人も大歓迎です。
学費について相談できますか?
奨学金制度など様々な学費サポート制度があります。個々の事情に合わせた最適なプランをアドバイスできますので、どんなことでも入学相談室へ気軽にご相談ください。
奨学金は受けられますか?
鳥取県育英奨学金(返済あり)、高校生等奨学給付金(返済なし)を活用することが可能ですので、ご相談ください。
資料請求・お問い合わせ